コスプレ撮影レンタルスタジオ"qualia"(クオリア)ブログ

新大阪アクア撮影ネタバラシその4 白壁プールで水撮影

特殊撮影好きなコスプレイヤーさん必見!
撮影スタジオ クオリア 新大阪アクアのプールで水撮影方法を解説ネタばらしします!
このブログを読めばあなたもカンタンに水撮影ができちゃいます♪

DSC_6182 DSC_6086

NIKON D700
焦点距離 52 mm 1/320 秒 F4.5
ISO400 ホワイトバランス:自動

カメラマンが脚立に乗ってフカン撮影(上から撮影)しています。(カメラのみを脚立に乗せるのは落ちて破損する恐れがあるので絶対に止めてくださいね(笑))
脚立に乗って撮影もしくは、2m以上の三脚にカメラを固定してリモコン撮影でも良いと思います!
それならカメラマン兼アシスタントとして一人でまかなえますね。撮りやすい方でお試しください。

水しぶきを玉のように写す(水が静止しているように写す)には、速めのシャッタースピードで設定して、
流れるような水しぶきを撮りたい場合は、遅めのシャッタースピードで設定して下さい。
ただし、シャッタースピードを速めれば速めるほど全体画面が暗くなってしまうので、ストロボで明るく灯すか、ISOを上げて明るくして下さいね。

被写体の後ろに青のカラーフィルム付きストロボを三脚1.6mの高さから下に向かってバウンスさせるように光を当てます。
そうすることによって、水の色や被写体の背中が青く光り、まるで海の色が反射しているような美しい写真に…!
前方の被写体を照らすソフトボックスには、お手持ちのストロボを付けてお使い下さい。
ソフトボックスにはハニカムグリッド(ハチの巣みたいな網目がついたカバー)をつけることによって、光が拡散されず一直線に進み被写体のみ照らしてくれるので、背景の暗い雰囲気のままになります。
ハニカムグリッドを取ってしまうと、光が拡散されて被写体も背景も明るい写真になるので、そういった写真が撮りたい方は無しでも良いかもしれませんね♪
撮りたい写真によって、機材や機材を置く位置変えて楽しんでみてくださいね(*^^*)

なるべく天井の電気は消して出来るだけ暗く撮影した方が、写真の色がしっかり出ます。
ピントブレや被写体ブレを防ぐためにも、ストロボ(瞬間光)で撮影した方が綺麗に撮れるのでお勧めです♪

 

 
_______________________

ご予約・ご見学お気軽にご相談下さい♪
コスプレイヤーさん、商用・法人撮影のお客様も歓迎致します!

大阪 撮影レンタルスタジオ qualia(クオリア)
http://qualia.jp.net/
新大阪店 080-5760-3945
なんば桜川店 090-8143-3142

関連記事